子どもの不調は顔でわかる

¥1,540

顔は内臓不調があらわれる場所。

症状がこじれる前に病気の芽をつんで、丈夫な体を育みます。

東洋医学に基づく“顔望診”と“不調改善レシピ”。家庭でできるカンタン健康チェック。

【著者】渡邉 由(Yuu Watanabe)
【出版社】産業編集センター
【判型】A5変型判(190mm×148mm)
【ページ数】136ページ
【発売日】2019年12月13日
【ISBN】978-4-86311-250-6

在庫9個

説明

顔を見ればすぐわかる!家庭でできる健康チェック。
毎日の観察で、子どもの病気の芽に気付く。

子どもは体調が悪くても、自分の言葉でうまく説明できません。
そんなとき、子どもの顔に出ているサインを見つけられれば、周りの大人が不調の原因にいち早く気づいてあげられます。

本書では、東洋医学の望診法と食養生に基づき、不調の原因を見つけるための【観察ポイント】と、不調の原因別【とりたい食材&簡単レシピ】をご紹介しています。

著者について
渡邉 由(Yuu Watanabe)
望診カウンセラー、漢方スタイリスト、望診法指導士マスター。
薬膳をベースにひとりひとりの体質に合った食事の処方箋を提案する望診カウンセラーとして活動する他、東京・大阪・福岡など全国各地で「ホリスティック望診法」や「インナービューティー食養生」など、健やかに生きるための知恵を伝える講師としても活躍。著書に『顔診断で不調を治す・防ぐ』『ホクロとシミでわかる内臓不調』(産業編集センター)がある。