【STEP2】
ボディー&インナーケア
体から生まれる美肌

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 681a9e726336f9d6f13a9f276ab6cc4b-1024x683.jpg

体を温め、緩めて、動かし
めぐりよく。

デリケートゾーンケアもスタートし、
内側からポカポカに。
体から生まれ続ける
新しい素肌にフォーカスしてみましょう。

プログラム期間中(11/24~1/22)
『毎日トライ♪』追加内容
*各ケアは動画でご案内しています。

筋トレ(腹筋)
筋肉を増やすトライで熱を起こし
成長ホルモンを増やそう。
ミトコンドリアもお元気に!
お腹ケアやストレッチ・ラジオ体操のついでに行ってみましょう。

【動画レッスン】
●筋トレ(腹筋)

腎ケア(腰温めor足さすり)
エイジングケアの要。
冬の間にサポートし、すこやかな春を迎えましょう♪

<腰温め>
お腹ケア・筋トレ のついで or  家事をしながら
 <足さすり>
寝床から起きたら、腹筋の前に

【動画レッスン】
●腎ケア(腰温め or 足さすり)

宝味-ほうみぃ-周辺ケア
(デリケートゾーン)

女体の潤いみなもと!
デリケートゾーンは
沖縄の古い言葉で
『宝味(ほうみぃ)』と言います。
温め、周辺マッサージでコリもほぐし泉わくぅ♪

<保湿・ソケイ部周辺ケア・子宮温め>
湯上がり後 or お風呂でor 湯船で
<ジャンプ&スクワット>
腹筋などのついでに

【動画レッスン】
●宝味(ほうみぃ)周辺ケア
 (デリケートゾーン)



STEP1】からの毎日ケア

生肌プログラムの内容に取り組む際、まず「型」を自分になじませる感覚でトライしてみましょう。
その後、自分なりの心地良いアレンジや調整ができますように。
素肌を育む約60日間、共に取り組んでまいりましょう。
*平均体温36.5℃以上を目指しましょう!

動画セミナー&Zoom教室
スケジュール

頭と心の栄養
「肌と体との信頼が深まる」
基礎知識

STEPごとのテーマに合わせた、セミナー動画を公開します。
生肌プログラム期間内中は、何度でもご視聴いただけます。
また、プログラム期間中、数回に分けて『素肌美クレンジング&スキンケアステップ』の教室を開催いたします。
以下の<ZOOM教室>スケジュールより、お好きな日時を選びご参加くださいませ。

<セミナー動画一覧>
お顔と臓器・腎ケア
宝味-ほうみぃ-(デリケートゾーン)ケア 
自律神経と体内修復
MOON PEACHの魅力


<ZOOM教室>
『うすきと一緒に♡素肌美クレンジング&スキンケアステップ』
ZOOMにて、うすきが皆様と一緒にスキンケアを行います。
やり方のチェックをして、より効果的に行う調整をしていきましょう。
プログラム期間中に開催する会には何度でもご参加いただけます。
日程ごとにZOOM URLをご案内しています。

<スケジュール>*当日5分前までは、アクセスをお控えいただけますようお願いいたします。
【STEP 1 】
・11/27(日) 14:00-15:00   (終了)
【STEP 2】
・12/11(日) 14:00-15:00   (終了)
・12/18(日) 21:30-22:30 入室はこちらから
【STEP 3】
・12/23(金) 21:30-22:30
【STEP 4】
・1/9(祝・月) 14:00-15:00

(ご入室に関してのお願い)
ご入室は開始時間の5分前から許可させていただきます。
【注意事項】Zoomアクセスの際は事前にご確認ください

スキンケアセルフチェック(12/20UP)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 89e738f89a03b221a9c029e852ae3ad9-1024x1024.jpg

素肌美クレンジング・スキンケアステップ、そして肌への触れ方の調整。実践してみていかがでしょうか??
ここで、普段のスキンケアの様子を客観視してみましょう。
自分の普段の動きを客観視してみると、様々な気づきにつながります。
気づいたことやご質問がございましたら、インスタライブ でぜひコメントくださいね^^

<やり方>
スマホ動画を鏡の代わりにし「スキンケア」「素肌美クレンジング」をいつも通り行ってください。
その動画を後から見て観察します。
自分がどんなふうにスキンケアをしているかな?セルフチェックしていきましょう。

<セルフチェック3ポイント>
1, 触れ方はやさしい?
2, スキンケア・素肌美クレンジングをしている時のわたしは気持ちよさそう?
3, 指や手・ふき取り時に“シワ”が寄っている箇所はありませんでしたか?

<セルフチェック観察後の調整ポイント>
気づいた時から調整すればO.Kです!! 触り方で肌の潤い感に変化があらわれます。
慌てず ゆっくり調整していきましょう。

●【やさしそうに触れてないと感じた場合】
手の力を少し抜き、動きの速さを落とし、ゆっくり触れてみてください。

●【気持ちよさそうじゃないと感じた場合】
自分の「気持ちいい」の感覚を探しながらスキンケアをしてみてください。

●【“シワ”が寄った箇所に、形づいた“シワ”があった場合】
触り方ぐせの“シワ”かも。スキンケアの際、手・指の動きをゆっくり、
シワ周辺をチェリッシュフラワーオイルでやさしくほぐし、チェリッシュフラワーバームを厚めにぬっておきましょう。
ふき取り時の圧やコットン濡れ具合も要チェック!

●【その他】気になるところは自分好みにご調整ください。

(スマホ撮影の時のご注意点)
・顔が明るくなる場所で撮影してください。
・影が入ると肌表面の凹凸が写り、いつもより目立つように見えます。
・画角が顔の位置より下だと、肌がたるんでいるように見えます。

コラム
『角質ケアとゴワつき・乾燥肌』
*12/12更新

冬の肌は「ゴワつき」が気になる時期。流行の「角質ケア・ピーリング」が気になる方も多いのではないでしょうか。
このコラムでは、角質ケアが思わぬ乾燥、敏感な状態にまで肌が傾く可能性についてお伝えします。安全な冬の乾燥肌対策「潤う保湿ケア」もご紹介いたします。

●「角質ケア・ピーリング」で肌は潤い、キレイになるの?
ゴワつき、乾燥、シワ、ニキビ等の改善に「角質ケア・ピーリング」が良いイメージあります。
皆さまも気になりますよね。

-「角質ケア・ピーリング」の考え方 –
『ゴワつく=肌が乾燥し、硬く厚くなる、角質細胞たちのターンオーバーがそろわない』
 ↓
『角質をうすくし、シワもうすく、新しいキレイな素肌が生まれるのをまちましょう』

確かに、ケア後はむかれた素肌そのものでツルツル。施術後で血流もアップしキレイに見えます。硬い部分がうすくなるので、シワも目立ちにくいという考え方です。しかし、肌表面の状態は細胞が上がってきた結果。体内の代謝を気にせず、角質層の上をうすくするだけでは、かえって乾燥肌になっていきませんでしょうか。

●「ゴワつき肌」はなんのサイン?
「瘡蓋(かさぶた)」の役割を例に考えてみましょう。怪我をした後に肌が再生し、損傷した細胞が再生するまで硬い蓋(ふた)になって紫外線や刺激から肌を守っています。思わず無理に瘡蓋を取ってしまった後、肌がキレイに育っていなかったことに後悔した経験はありませんか?つまり、温かい気候の時期に比べると、寒さで毛細血管が収縮、肌が緊張し血流がスムーズでない箇所が生まれます。その為「ゴワつき肌」の下は、細胞が十分に育ってない可能性が高いのです。「ゴワつき」は未熟な細胞を、ターンオーバーが揃うよう守っていると思います。

●冬も汗をかくほど運動しているなら、大丈夫?
「角質ケア・ピーリング」で得られる薄めの洗練されたような肌。その状態にトライしたい!という方もいらっしゃると思います。そういう場合は、冬でもしっかり汗をかくほどの運動を定期的に行ない、血流や代謝をキープしていることが大事だと思います。自分の肌と体の様子を見極め、肌が極度な乾燥や敏感状態に傾かないよう適切に行なってください。日々の体調は御本人にしかわからないことも多いと思います。お医者様や美容部員任せにせずご自身で観察し判断くださいね。

●“潤う保湿ケア”で、すごしてみませんか。
肌が緊張しゴワつくなら血流を促し、保湿や温めで、肌はやわらかくなります。
今年の冬は「潤う保湿ケア」の頻度をあげ、のりきりましょう。
「MOON PEACHオイル・ローション・バーム」で、パック、ミルフィーユぬり、ホットタオルにトライ!素肌美クレンジング時のオイル「クルクル」もおすすめです。

「“潤う保湿ケア”で“やわらかい素肌”を」

1:ミルフィーユぬり
・ローション&オイル
アウェイクハイドローションをぬった後、チェリッシュフラワーオイルを重ねます。
さらにローション→オイルの順番でなじませます。

・オイル&バーム
チェリッシュフラワーオイルをぬった後、チェリッシュフラワーバームを重ねます。
さらにオイル→バームの順番でなじませます。

2:ローションパック
アウェイクハイドローション&月桃蒸留水を半分ずつブレンドした液体を作り
コットンケアに浸し、お顔全体にひろげ保湿します(約3分)。

3:バームパック
チェリッシュフラワーバームを適量手に取り(約500円玉大)、チェリッシュフラワーオイルを2滴混ぜ合わせ、伸びの良いバームを顔全体に厚めに塗ります。ホットタオルを顔の上におきスチーム効果と高濃度バーム保護で素肌をふかふかでやわらかくしていきます。

4:素肌美クレンジングのオイルでメイクを浮かせる際の「クルクル」
毛細血管の血流を自然に促します。ゆっくり指を動かせば汚れも浮きやすく一石二鳥。
「クルクル」時間を少し長めにすることを意識してみてください。

●さいごに
私もOL時代(25年ぐらい前)冬に「ゴワつき肌」になったのを覚えています。
ゴワゴワして固くなり、メイクのりも悪く、老けてしまったように見えました。しかし、MOON PEACHケアに切り替えてから、多少ゴワついた時でも「潤い保湿ケア」で乗り切ることができています。それでも乗り切れなかった時のエピソードもご紹介します。2年ほど前、急に頬がザラついて大変な時がありました。当時、咳が止まらない時期だったのです。頬は肺の反射部位でもあります。肺をサポートするインナーケアをしてみました。蓮根を擦りおろしたり、葛湯を飲んだりしていたら、頬のザラつきが取れたのを覚えています。

頬のザラつきは肺からのサインを教えてくれていたんですね。外と内とケアを意識してあげることで健やかな素肌を保ち、未病も防ぐことにつながっていると思います。目を向けてあげてくださいね。今年は、やわらかい素肌が皆様にやどりますように。

素肌美容家 うすき友美

『さわり方と潤う肌の関係』
*12/21更新

生肌プログラムSTEP2も終盤「スキンケア・素肌美クレンジング・さわり方」のご調整、いかがでしょうか。
ZOOM教室のご参加者様から「いつもと同じことをやっているのに翌朝の肌の潤いがちがっていて驚き!」と嬉しいメッセージをいただきました。気持ち良くなる触り方、探求してまいりましょう♪

●肌細胞たちの満員電車シーンに“やさしいやわらかなエナジー”を
私たちの肌、体を形作る細胞たち約37兆個。一つ一つセルフでエネルギーを回し栄養を摂り排出し生きています。つまり、個々の生きたものたち(細胞)が集まり「人」ができています。
満員電車の中でギュウギュウ押し合うシーン、私たちも息苦しくなりストレスを感じますよね。つまり、ビッチリ整列している肌細胞たちを優しく扱わないと押し合いシーンのような状態が起きている可能性があります。細胞たちを緊張させ、血流や水分がスムーズに流れるのを、つっかえさせてしまうのです。ゴワつき肌へつながるターンオーバーにも影響がありそうですね。

●「やさしく触れる」リラックスへの扉、魔法セレモニー
家族・パートナー・世間・地域・世界では日々様々なことが起こり、気分も一喜一憂します。
私たちは、人とのつながりで生きていますが、自分だけの世界が健全だと外界とも健康に関わっていけるような気がします。肌の枠の内側という自分にひたり、ただ「きもちいい」を感じる。リセットし生まれ変わるようなスキンケアタイムを味わうことでふと冷静な気分へ還れるきっかけにもなると思います。時代の変わり目だからこそ、私たちは“きもちよさ”で乗り越えたいと思っています。美容で取り上げていることですが、健康に生きていける知恵にもつながる大事な感覚だと思っています。

交感神経と副交感神経のスイッチを実際に切り替えるボタンは私たちについていません。でも「きもちいい」意識チェンジは切り替えスイッチにご利用いただけます。「やさしく触る」は「きもちいい扉」をOPENにする魔法の儀式。スキンケアタイムは、自分以外すべての情報から距離をおき、「きもちいい」世界へダイブ!もぐって“感じて”みましょう♪“気持ちよさ”を。

セミナー動画
▶︎「自律神経と細胞修復」

宝味(ほうみぃ)への触れ方もきもちよくしてく〜♪
▶︎宝味(ほうみぃ)デリケートゾーンケア

●「乾燥・ニキビ・くま・くすみ・毛穴・肌荒れ」トラブルはバラバラに起きていません。
肌の土台が健やかな循環を生み出せる方向へ向かえば、トラブルはそこからつながり改善していきます。そのためには、どうしてもリラックスして気持ちいい時間が必要な体のしくみのようです。
副交感神経を優位に→血流アップ→温まり→自ずと内側から潤いUP!!
肌の細胞たちにはリラックスして、ゆるりとお過ごしいただきましょう。


●さいごに
先日、生肌プログラムご参加者様から「ストレッチをした後、素肌美クレンジングやスキンケアをして“気持ちよくなれた”時は、肌がツルピカになるけど、できなかった時は肌の状態がまちまちでなかなか素肌美になれない」とお知らせをいただきました。いつもリラックスできないことへもストレスをお感じのようでした。リラックスが重要とお伝えし続けていますが、やる気が起きない等のリラックスしすぎも病気につながっています。『よく生きてよく休む』うまくバランスをとりながら過ごしていくしかないんですね〜。宇宙・地球・太陽・月もぐるぐる動いています。私たちもぐるぐるリズムを取っています。ご自身の「揺れ」を認識し、それによってどんなふうに肌・体・気分が変化するのか自己観察していきましょう。それがSTEP3ご自愛ケア「心から生まれる美肌」につながります。自己を知り良い循環へ持っていくこと「セルフマネージメント」 STEP4で取り上げるテーマです。どうぞお楽しみに♪

素肌美容家 うすき友美